About海和紹介

煙台海和食品有限会社は1992年10月に創立し、海洋水産品の買付、冷凍再加工を主とし、海洋食品の科学研究開発、生産、販売を一体にする現代化的な食品会社である。「山東省農業産業化大手企業」、「山東省著名な商標」、「消費者満足単位」と評価される。「海和」は既に消費者の優先な海鮮ブランドになった。会社は現在煙台海祐食品、鱼宝宝(国際)食品、煙台愛華食品という三つの支社を持株し、国内外市場の需要にサービスを提供している。

 

海和食品は煙台芝罘島海和食品工業園に位置し、地理位置が優越である。同三高速、煙大フェリーのすぐ隣にあり、交通も便利である。工場総敷地面積は6万平方メートル余り、固定資産は1.5億元、海岸漁港埠頭は500メートル、従業員は2000人ある。冷凍能力5400MTの冷蔵庫を2軒擁し、総面積25000平方メートルの国際標準化的な加工工場を8軒持っている。ISO質量システム認証、アメリカHACCP認証、EU登録を取得した。山東省食品衛生A級単位という栄誉称号が授与された。

 

海和食品は十年以来、伝統美食の経験の基で、現代美食の加工工程を受入れ、世界各国家先進的な生産設備と技術を導入し、海洋製品の美味しさを夢中に力を尽くしている。製品は連年日本、欧米などの市場に売れ行きが良く、巨大な市場シェアを占める同時に高い信用度と知名度を持ち、中国水産品輸出支柱企業になった。

 

海和職員は「世界一流の水産企業を作ろう」という目標を目指し頑張っている。会社も始終に「信用、品質、集団、創造」との経営理念で消費者に安心、安全、高品質の海洋冷凍製品に提供している。海和は今後引き続く各分野の人々と共に協力し、すばらしい未来を作ろうと努力を尽くしている。
 

世界品質  極致追求
実力海和  栄誉巡礼

二十年、海和食品は海洋にの熱愛を海鮮美食を創造芸術に進化しております。考究の工程、極致の美味、忠誠の信用、終始変わらずの優良品質などがあるので、海和食品は世界水産品市場で誉れが高くて国際市場で中国優秀な企業のイメージを確立しております。

今日、海和食品は世界品質を高度として、更に海洋霊感に富んで美食芸術を世界のために

得難い海洋美味を進呈して、人々の生活に本当に海洋の美しさが満ちあふれている。